· 

もともとは…

先日のレポとなりますが、関東有明にてハロウインイベントのお仕事でした。

 

今回はMCのミッション。

 

もともとはMCのお仕事をしていたんです。

結婚・育児などもあり一旦離れ、育児の合間にラッピングの資格を取得して教室を始めました。

何でラッピング?はプロフィールに書いておりますのでよかったら飛んで見てくださいね!(^^ゞ

 

教室を始めると、「司会をしていたのならイベントの司会や、式典司会などもしてよ…」と依頼されるようになり、実質復帰する形となりました。ブライダル司会も最近まで3年ほどしていましたが、今はこちらは休業しています。

そんなこんなで、ある時のイベントなんかは、ワークショップもするし司会進行もするしで両方することもありました(笑)

 

どちらも人前に立つお仕事ということや、常に新しい場所でお仕事をさせていただくハラハラドキドキのライブ感などは共通項多しで、色んな経験があって今があると常に実感しています。

 

自宅教室でのレッスンもいろんな方に会える醍醐味はおんなじで、毎回楽しくさせていただいております。

 

と、前置きが長くなりましたが、今回は、有明ガーデンにて、日本ピニャータ協会さんが作った巨大ピニャータをクラッシュして遊ぶ、ハロウインイベントで、両日とも100人のキッズに楽しんでもらいました。

一日目は晴天、二日目はあいにくの雨となりましたが、どちらも大盛況のうちに終わりました!

 

実はこちらのイベント司会は、日本ピニャータ協会立ち上げの頃からさせていただいており、これまで、大阪・名古屋・東京と回っています。

各地によってイベントのスタイルが違うので毎回どぎまぎしていますが、キッズイベント大好き!いつも癒されています。

 

ピニャータって何!?

日本ピニャータ協会についての詳細や、イベントの模様などは、ホームページや、公式インスタグラムからご覧いただけます。

認定講師も各地にいますので、お誕生日やクリスマス・結婚式にピニャータゲームを取り入れたいとお考えの方は、オーダー制作もしてくれますよ。

 

ピニャータも紙、ラッピングも紙で意外にも紙繋がり…なんですよ~

 

日本ピニャータ協会さま、今回もお世話になり、ありがとうございました!

 

遊びに来てくれたキッズちゃん、ほんとにありがとう!